[Webinar録画] 最先端のクレジットリスク分析

ライオネル・カイダツィス April 13, 2015目安: 1分

先般Morgan McKinleyは、クレジットリスク分析のプロフェッショナルに向けてウェビナーを開催いたしました。

スピーカーにお迎えしたのは、ルーヴァン・カトリッ ク大学(ベルギー)の教授で、サウサンプトン大学(英国)の講師も勤めるBart Baesens氏。

このセッションではBaesens教授に以下のテーマについて講義をいただきました。

  • Credit Risk Components
  • Data Quality
  • Model Requirements
  • Model Discrimination vs. Calibration
  • Model Validation

 

ウェビナーに参加できなかった方、もう見たいという方は、是非こちらからご覧ください。

Baesens教授はクレジットリスク・モデリングについてのEラーニングコースも提供しています。

Bart Baesens氏は、ベルギーのルーヴァン・カトリッ ク大学(KU Leuven)の教授であり、英国サウサンプトン大学(University of Southampton)の講師。分析、顧客管理、ウェブ分析、不正検出、クレジットリスク管理について幅広いリサーチを行い、その調査結果は世界的に著名な刊行物に発表され、トップレベルの国際会議でプレゼンテーションされています。

著作には Credit Risk Management: Basic Concepts(オックスフォード大学出版局、2008年出版)やAnalytics in a Big Data World(Wiley、2014年出版)等があります。

Baesens氏の調査は www.dataminingapps.comに掲載されています。また国際的な企業の分析やクレジットリスク戦略について、定期的にアドバイス、指導、コンサルティングも行っています。

Bart Baesens氏をフォローするには

Linkedin / Twitter

会話に参加するには

ウェビナー中はツィッターから@morganmckinley をフォローしてください。またハッシュタグ #careerally および#successseries で会話に参加してください。

 

Morgan McKinleyのSuccess Series について

Morgan McKinleyのSuccess Seriesは、現在と将来のリーダーの皆様が専門家から学ぶ機会をお届けする目的で運営しています。

過去のウェビナー動画はこちらからご覧いただけます(随時更新中)。

Lionel Kaidatzis's picture
マネジング ディレクター
lionel@morganmckinley.com

最新の 求人

大手外資系の証券会社でキャリアアップを目指したいジュニア歓迎!
東京26.05.2020
大手外資証券会社。ジュニアの募集です!フレックスタイム制あり。
東京26.05.2020
プロダクトコントロール未経験でも可。クレジットデリバティブについて学べます。
東京26.05.2020