2018年アセットマネジメント業界の求人動向について

河野 次男 22 Aug 2018

毎年四半期ごとにアセットマネジメント中途市場の採用マーケットのトレンドレポートをお届けしておりましたが、今年はまだ一度もお届けすることが出来ておらず大変申し訳ございません。

大変ご無沙汰しております。

非常にありがたいお話なのですが、本業のリクルーティングで多くの案件のご依頼を頂いており、息をつく暇もない日々を過ごしております。

アセットマネジメント業界を13年以上担当をしており、リーマンショック後、2017年が一番人材市場が目まぐるしく動いた年だと感じておりましたが、2018年はそれを上回る動きがある様に思います。アセットマネジメント業界で現在ご活躍をされていらっしゃる方々であれば日系、外資系問わずその点は身をもってお感じになられているのではないでしょうか。

昨年と今年で特に営業のヘッドレベル(リテール、機関投資家の両方)、バックオフィスであればコンプライアンスのキーパーソンの動きが多く、それに伴ってこのエリアで非常に多くの動きがございます。(後程、お話を致しますが、求人の数も営業関連が一番多い状況です)

また、大手の公的機関投資のニーズもあり、明らかにPE、インフラ等のプライベートアセット、非流動資産に対するプロダクトニーズが増加をしており、このエリアでのプロダクトスペシャリスト(プロダクトマネージャー)の求人が非常に増えております。ただ、プライベートアセットに対する注目が集まってきたのはここ数年の話になりますのでこのエリアに知見があるプロフェッショルは少なく、リクルーティングには非常に時間がかかっております。その為、このエリアでのポジションでオファーを頂く場合のベースの伸び率は営業と同じ位に高くなります。

これ以上長く書いても飽きられてしまうので皆さんが一番気になるデータを以下にまとめさせて頂きました。現時点で(8月15日時点)弊社で扱っているフロントオフィスからバックオフィスの求人件数の詳細をまとめさせて頂きました。(弊社の独占案件も含みます)

営業フロント

投信営業(RM) 
日系:5件 外資系:22件

投信営業ホールセラー
日系:4件 外資系:4件

年金営業
日系:6件 外資系:18件

金融法人営業
日系:5件 外資系:18件


運用フロント

ファンドマネジャー(株式)
日系:6件 外資系:8件

ファンドマネジャー(債券)
日系:6件 外資系:3件

アナリスト(株式)
日系:5件 外資系:5件

クレジットアナリスト
日系:3件 外資系:2件

クオンツアナリスト
日系:5件 外資系:1件

エコノミスト
日系:1件 外資系:1件


プロダクトスペシャリスト

プロダクトスペシャリスト(株式)
日系:3件 外資系:4件

プロダクトスペシャリスト(債券)
日系:2件 外資系:5件

プロダクトスペシャリスト(オルタナティブ)
日系:4件 外資系:8件

プロダクトスペシャリスト(マルチアセット)
日系:1件 外資系:3件


ミドル

RFP
日系:1件 外資系:8件

商品開発
日系:2件 外資系:7件

パフォーマンス分析
日系:3件 外資系:2件

マーケティング(販売用資料作成やブランディングなど含む)
日系:5件 外資系:20件

ディスクロージャー・レポーティング
日系:6件 外資系:6件

ドキュメンテーション
日系:2件 外資系:2件

リスク管理
日系:6件 外資系:5件

トレーダー
日系:3件 外資系:2件


バック

投信計理
日系:3件 外資系:5件

投資顧問オペレーション
日系:3件 外資系:5件

オペレーション全般
日系:3件 外資系:4件

コンプライアンス
日系:5件 外資系:7件

法務
日系:2件 外資系:5件

経理
日系:2件 外資系:2件

アシスタント業務全般
日系:2件 外資系:5件

第2新卒
日系:2件 外資系:2件

 

上記のデータを見て頂いてわかります通り、フロントよりの案件の方が多いものの、外資系、日系のアセットマネジメント会社の両社にてフロントからバックオフィスまで幅広に採用案件が出ております。

ただ、ポジションのレベル感の内訳としては相変わらず、アソシエイト~VPまでのポジションが7割、ノンタイトル~アナリストが2割、ディレクター(もしくはSVP以上)が1割になり、採用の中心が中堅層になっている事がクリアになっております。

次回のブログではベースサラリーの動向、及びアセットマネジメント業界でご転職理由を細かくお話をさせて頂きます。

その他、アセットマネジメント業界でご興味がおありの情報とうございましたら、ご意見を頂ければ幸いです。

Tsuguo Kohno's picture
ディレクター | アセットマネジメント、プライベートバンク 紹介部門
tkohno@morganmckinley.co.jp

業界動向と最新記事