カナダで働く

カナダは世界で最も住みやすい土地として選ばれた国の一つです。教育制度、国民平均寿命、国民所得、クオリティ・オブ・ライフ(QOL)などの分野においての向上と発展からの評価であるといえます。また、豊富な水資源、適度な人口密度、治安の良さや医療システムは世界に誇るレベルです。

カナダの基本情報

  • 通貨はカナダドルです。
  • 主要言語は英語とフランス語(公用語)で60%のカナダ人の母国語が英語で20%のカナダ人の母国語がフランス語です。
  • 人口の3分の1がカナダの3大都市であるトロント、モントリオール、バンクーバーに住んでいます。首都はオタワでその他の中核都市はカルガリー、エドモントン、ケベック・シティー、ウィニペグそしてハミルトンです。
  • カナダは10の州と3の準州からなり東は大西洋、西は太平洋、北は北極海に面し世界で2番目に広大な国土を持つ国です。
  • カナダ市民権、またはカナダ永住権を持つ人はメディケアシステム(日本でいう国民保険)に加入できます。カナダは優れた健康保険制度を有しており、原則として患者の自己負担が一切なく、全てを税財源で公的に負担しています。
  • カナダは多民族国家として知られていますが中でもトロントは特別その傾向が強く人口の49%が移民です。
  • カナダのテクノロジー・トライアングルに位置するウォータールーのスタートアップ密度はシリコンバレーに次ぐ世界2位です。
     

ビザについて

カナダで働く場合、カナダ市民もしくは永住者以外は就労許可証が必要です。例外を除いてほとんどの場合、仕事をするには就労許可証が必要となり、カナダに入国する前に就労許可証を申請しなければなりません。
就労許可証は2種類あり、雇用主が指定されているものと雇用主に制限がないものとがあります。申請条件や制限は様々ですので、カナダ政府のホームページにてご確認ください。